【大王谷】お正月遊びをしました (こあら)

投稿者: author 投稿日:

 お正月休みが終わり、久しぶりの登園でしたが元気な姿で「おはよう!」と友達や保育者に挨拶を交わす姿が見られ、みんなで遊べることを楽しみにしていた子ども達、お正月明けは日本の伝統文化に親しみを持てる遊びとして、凧あげやかるたなどのお正月遊びを行いました。

 凧あげではビニール袋にハートやアンパンマンなど好きな絵を自分達で描いていき、完成すると嬉しそうな表情で保育者に見せていました。戸外に出てみんなで飛ばしてみると初めは高く上がらず苦戦している様子がありましたが、コツやポイントを押さえてもう1度やってみると高く上がって大喜びしており、友達や保育者と繰り返し楽しんでいた子ども達です。

 かるたでは保育者が「やま!」というと山の絵が描かれたカードを真剣に探したり、素早く取ったりするなど1人ひとりが集中して取り組んでおり、カードを取ることができると笑顔で「取れたよ!」と保育者に見せたり、友達と取るタイミングが重なるとじゃんけんをして決めたりするなど熱い勝負が繰り広げられていました。

 1人ひとりが楽しんで参加したり、自分から挑戦したりするなど様々な伝承遊びに触れる機会となったため、今後も日本の伝統文化を大切にしていき、遊びの面白さや楽しさを伝えていきたいと思います。

カテゴリー: トップ大王谷