日知屋幼稚園

遊びの中に制作育ちあい

ひとつひとつの経験を大切に

「自ら進んで挨拶、返事をしよう」

「絵本を読もう」

年中・年長クラス、年少満・3歳児クラスそれぞれ一クラスずつの幼稚園です。

家庭的な雰囲気を大切にしながら、基本的な生活習慣の習得への取り組み、

異年齢や縦割りクラスならではの様々な経験を通し、園児一人ひとりの成長を尊重しています。

園長あいさつ

日知屋幼稚園 園長
森迫建博

 日知屋幼稚園は、「満三歳・年少」「年中・年長」の2クラス体制で、総園児数30名に満たない小さな幼稚園です。まさに家庭的な雰囲気で、異年齢のふれあいが常にあります。時には、園児全員で遊ぶこともでき、みんな仲良しです。制作活動や食育活動も盛んです。開園は昭和41年と、当学園の幼稚園で2番目に長いので、3,900名を超える卒園生がいます。そのOB・OGの温かいまなざしも「ひちやっこ」を育む力の一つです。

夕涼み会ごっこ

2021年7月3日
7月2日(金)夕涼み会ごっこを行いました。お気に入りの浴衣や甚平を着て、お祭り気 […]

お問い合わせ先

アクセスマップ