保育園部小運動会 ~こあら組~

9月30日に小運動会が行われました。トップバッターは2歳児こあら組さん!

本番の雰囲気に特に緊張する様子もなく、殆どの子ども達が普段通り笑顔いっぱいで参加しました。

体操「ワイワイ運動会」では、『ワイワイワイワイ♪』と熱唱しながら元気に体を動かし、出だしから気持ちは最高潮!その後、かけっこにサーキット遊びへと取り組んでいきました。

サーキット遊びではハードルやトンネル等の障害物に挑戦する中で動物さんにも変身!うさぎさんになってハードルを両足跳びしたり、クマさんになって高這い等、普段から取り組んできた運動遊びを思う存分発揮しました。最後のトンネルをくぐった先での『にゃ~!!』の声とネコさんポーズがとても可愛らしかったです。

プログラムの最後はリズム「まいにち遊び隊」です。色とりどりのポンポンを持って元気いっぱい表現しました。曲中の『げんき~!』『いぇーい!』の掛け声がクラスの元気な雰囲気にマッチした楽曲で、体育館中に大きな声が響き渡っていました。

運動会が終ってからはいよいよご褒美の金メダルが子ども達の元へ・・・!メダルを見つめる表情はキラキラしていて、いつまでも大事に触っている子ども達でした。

今回、緊急事態宣言下ということで残念ながら保護者の皆様に観て頂く事は叶いませんでしたが、日々子ども達を励まし、終わってからも子ども達の話に耳を傾け、沢山認めて頂きまして本当にありがとうございました。

「運動会だから」と特別な事をしたわけではなく、1学期から日々取り組んできた運動遊びを織り交ぜながら構成してきましたが、子ども達がいつも笑顔で楽しんで参加してくれたことが私達職員にとっても励みとなっていました。運動会で味わった挑戦する気持ちや達成感・充実感が、子ども達の心をぐんと強く大きく成長させてくれたのではないかと思います。 運動会の次は発表会を予定しています。発表会も日々取り組んでいる表現活動をお見せする場として計画を立てておりますので、是非楽しみにお待ち頂けたらと思います。